mona recordsHOMENEWSLIVECD SHOP雑貨(mona labo.)おんがく食堂GALLERYアクセスBLOG

TODAY'S EVENT : 07/21  ルルルルズ / 入江陽

 

アナタの作品を全国のCDショップで販売!

 

details

伊集院幸希

あたしの魂(ソウル)

ULTRA-VYBE,INC.

CD (HotwaxCD-1001)

SOLD OUT

 

Hotwaxtrax初の新人アーティスト
2011年10月5日debut!

先着でモナレコードオリジナル映像特典が付きます!
ご予約はお早めに!!!

  この言葉とビートの関係の鮮やかな分析力と結合術は天性のものである。日本語の中のシンコペイションを本能的に判断している。知識を積み重ねたわずらわしい体験談的音楽性はここにはない。ソウル・ミュージックの弾力を多くの日本の歌謡曲の達人たちがそれぞれ独自の解釈を加え我々を楽しませたが、そこにあった実験精神と同じ臭いが伊集院幸希の作品にはある。  湯浅 学

   ベッドからまだ出たくないけだるさ、視線をはっきり合わせないままに伝える決意、彼女の歌にそういうものを感じる。
 いつものカクテルを黙って差し出してくれるようなバーのオーナーマダムのような口を利くかと思えば、泣きじゃくる小娘のようにもなる。「こんな女に惚れたら人生はたちまちドラマ。そりゃあ大変だぜ!」と私の中の俺が囁いてる。 内田春菊

   曲を聴きながら、青江三奈の事を想った。
 青江三奈の背景に夜の盛り場がボンヤリ広がっているジャケの事を想った。
 そんな連想から、この「あたしの魂」のジャケのデザインを始めたわけだけれど…
 そう、このCDが何処か名も知れぬ場末のスナックでかかってて、何気にこのジャケもカウンターの隅っこに置かれたりして……。
 21世紀に入って今や10年も経つと言うのに、古びた昭和なスナックで、遅れて来たフリーソウルの名盤伊集院幸希「あたしの魂」を聴けたらホントに最高だね!
 外は、放射能の小雨に煙る飲屋街でさ……。 art director 信藤三雄

   興味深く聴きました。歌詞の中に英語が多いのが特徴なんですね。
 1曲目のフルートとギターの伴奏で歌った曲が良かったです。ときどき、ひどく幼い声に聴こえるところがスリリングでした。でも、こういう才能ある新人の作品を聴くと、自分のコメントはいつも同じ言葉になってしまいます。
 「次はオレと作品を作りませんか?オレと組んだらもっと素晴らしい作品になるのに。」 
小西康陽

  【プロフィール】
伊集院幸希 いじゅういん*ゆき
性別:女  出身地:熊本市  担当:唄、作詞作曲   楽器:ギター
好きな歌手:アレサ・フランクリン、タイロン・デイヴィス、サム・クック、サム&デイヴ
      ヴィッキー・アンダーソン、マーヴァ・ホイットニー
好きな詩人:安井かずみ、寺山修司
好きな作家:星新一
好きな映画:『永遠のモータウン』、『書を捨てよ町へ出よう』
好きなレコード:カレン・ダルトン『IN MY OWN TIME』
好きなジャケット:キャロル・キング『つづれ織り』
好きなレーベル:Brunswick、Okeh、MOTOWN、STAX
好きなファッション:60’Sファッション
好きな花:バラ、あざみ

1.WHERE IS THE LOVE
2.HERO
3.Life is Beautiful
4.Hurt Me
5.IN MY OWN TIME

ALL SONGS WRITTEN by Yuki Ijuuin
VOCAL:Yuki Ijuuin

TRACK 1
ARRANGED by Yuki Ijuuin & Seiji Kuniyoshi
TRACK 2,3,4
PRODUCED & ARRANGED by Tetsurou Sugiura
TRACK 5
PRODUCED & ARRANGED by Napoleon Yamagishi & Yumi Okada

PERSONNEL
杉浦哲郎、大島香、種田博之、西村雄介、霜田裕司、佐久間勲
ナポレオン山岸、岡田ユミ、国吉静治、庵原良司、伊集院幸希

Official Website
http://www.ultra-vybe.co.jp/ijuuin-yuki/index.html