mona recordsHOMENEWSLIVECD SHOPおんがく食堂GALLERYアクセスBLOG

 

アナタの作品を全国のCDショップで販売!

 

V.A. / 蒼い森 はじまりのうた ~ふるんの木 vol.1

 

ジャケット画像
絶賛発売中!
価格:¥1,575 (税込)
ご購入はこちらから
年間300本を超えるライヴに観客として参戦し続けるイベントオーガナイザーふるん氏のプロデュースによるコンピレーションアルバムがついにリリース! その確かな耳でセレクトされた16組の精鋭たちは東京に限らず、大阪や京都など地方からも集結しております。

タイトルについて(プロデューサーふるん氏のコメント)
最初、ふるんの木というのはすぐ決まったけどその後が難航。言葉二つつなげるということだけで。そして決まった 蒼い森 はじまりのうたとは、 私が植えた小さな音楽の木がコンピ聴いた人、係わってくれた人など、皆のなかで大きな森になってつながっていってくれるように願いを込めてつけました。そのはじまりの一枚。

そして、コンピの私的裏テーマは 旅。
空間的な意味だけじゃなく、時間的な意味も含め、私達はどこからか来てどこかにやがては消えていくのは決まってて。 過ぎていって失くしたあれこれに対する切なさや、まだ見えないレールの先に対する不安や憧れ、期待。 いろんな気持ちを抱いて大人になる私達が、この一瞬にレールの上ですれ違う奇跡を大切に愛したい。なーんてこと考えてました。 コンピ聴いた方はどんなこと感じるでしょうか。ひとつでも新しい出会いがあればうれしいです。

 

 

- 収録曲(参加アーティスト) -
ユメオチ
1. 若き日の思索のために(ユメオチ)
試聴

ご存じモナのボス「行さん」のバンド。アルバム「これからのこと」収録。彼とメンバーの作り出す詞と音楽と世界観はこのコンピのテーマにピッタリ。記念すべき1曲目にふさわしい楽曲。

 

 

スチョリ
2. 旅に出よう(スチョリ)
試聴

アルバム「優しい時間」収録。ミラクルな声に一発でヤラれた。柔らかな温かい音の深さ。

 

 

酒井ヒロキ
3. Down to the South(酒井ヒロキ)
試聴

アルバム「DREAMER’S SONG」収録。ラフさと繊細さを併せもつ音楽。唄のよさと共にギターの渋さもグレート。

 

 

青柳舞
4. ミュージック(青柳舞)
試聴

アルバム「Re:Lamplight」収録。バンドサウンドのこの曲は力強くもせつなく大人の曲。いろいろあってもなんでもがんばれる。

 

 

つばめカフェ
5. Dreaming(つばめカフェ)
試聴

このアルバムのための新録。一転してリラックスしたお昼寝ふわふわな場所へ。鳥の声はharmonic hammockの一之瀬君によるもの。

 

 

原田茶飯事&expresso CANSAI
6. ラブレター(原田茶飯事&expresso CANSAI)
試聴

アルバム「mammoth happiness 」収録。関西在住のミュージシャン達と作り上げたアルバム。短いながらも茶飯事君のエッセンスがぎっしりつまった曲。

 

 

やまはき玲
7. Like Like(やまはき玲)
試聴

アルバム「HOME HOME HOME」収録。春の日差しを伝えるようなハッピーで軽やかな曲。

 

 

シーナアキコ
8. SugarSugar(シーナアキコ)
試聴

Momi-na名義でのアルバム「オモイデレストラン」収録。CD-Rのみで現在入手困難なこのアルバム、サイトウタクヤとのデュエット曲で甘くもほろ苦い恋の唄。

 

 

樽木栄一郎
9. プラレールの恋人(樽木栄一郎)
試聴

新録。選曲に悩んでいたところ、ライブで新曲としてこの曲をやったときにすぐ決めた曲。現在の樽木君の世界がよく出てるのでは。

 

 

サイトウタクヤ
10. 揺れる風景(サイトウタクヤ)
試聴

アルバム「GOLDEN MAGIC」収録。参加アーチストの中でもシーナさんと並んで付き合いの長いサイタク。彼は私がライブジャンキーになるきっかけになったひとりでもある。 この曲はバックのメンツも凄腕揃いでそちらも必聴。

 

 

harmonic hammock
11. はじまりのうた(harmonic hammock)
試聴

新録。成長著しいハモハモ。偶然にもアルバムタイトルと同じタイトルに。ひとつひとつの音のハーモニーが心に沁みる世界。

 

 

溝田志穂
12. はなごえ(溝田志穂)
試聴

アルバム「THE HORIZON」収録。6分を越える長さながら入れたかったひとつ。聴く人それぞれの大事な誰かを思い出せるように。

 

 

星のひつじ
13. ストーリーオブザレイン(星のひつじ)
試聴

アルバムの中でも一番キラキラしたメリーゴーランドのような曲。彼らが入ることでこのアルバムの個性が1段階あがったと思う。

 

 

LoveAttackEve
14. ひかりの国(LoveAttackEve)
試聴

新録。タイトルはヒカリの国が正しい。現在お休み中の彼にお願いして入れさせてもらいました。彼の曲の中でも一番切ない曲。

 

 

大柴広己
15. ソングトラベル(大柴広己)
試聴

アルバム「ソングトラベル」収録曲。コンピ版は別テイクでよりライブ感覚な仕上がり。大柴君の中でも彼がとても大事にしている名曲。

 

 

めかる
16. でんしゃ(めかる)
試聴

めかるソロアルバム「つながり」収録。ハモハモのタリエと大柴広己のデュエット曲。ひとりひとりが走る線路、出会うこともあれば別れることもあり。 それでも前に進んでいく日々。切なさと夢を抱えたまま進む皆がそれぞれの木を森に変えていくように。

 

 

 

購入ページはこちら