mona recordsHOMENEWSLIVECD SHOPおんがく食堂GALLERYアクセスBLOG

monthly

 

 

2018/03/09   

南波志帆 × mona records「南波志帆10周年ありが10カフェ」開催決定!

南波志帆 × mona records「南波志帆10周年ありが10カフェ」開催決定!

新世代ガールズポップの代名詞、南波志帆がデビュー10年目に突入&初のベストアルバム
「無色透明」をリリース!
これを記念してコラボカフェ「南波志帆10周年ありが10カフェ」をmonarecordsおんがく食堂にて開催します!

期間中は写真展示や、本人考案の限定コラボメニューが登場!
他にも「無色透明」の収録楽曲や本人セレクトのBGM、グッズ販売やメッセージノートの設置、アルバム収録曲のファン投票コーナーなど盛りだくさんな内容となっています!

コラボメニュー情報等は後日モナレコードのツイッター(@monarecords)でお知らせしますのでぜひチェックしてみてください!

【 南波志帆10周年ありが10カフェ 】
期間:3/14(水)~4/1(日)
時間: 平日12:00~24:00 土日11:30~24:00 (ラストオーダー23:00)
場所:monarecords おんがく食堂 (2F)
※期間中貸切等が入る場合がございますので、モナレコードツイッター(@monarecords)またはお電話にてご確認をお願いします。

【 南波志帆プロフィール】
1993年6月14日生まれ。福岡県出身。
2008年11月、"マジック・ヴォイス"ともいわれる、透明感のあるゆるふわボイスを武器にデビュー。特徴的な歌声と独特の存在感が話題を呼び、軸となる音楽活動に加え、番組ナレーションやNHK‐FM「ミュージックライン」のDJ、CM歌唱を務めるなど多方面で活躍中。 キャリア初のベストアルバムには、これまで彼女の曲を数多く制作・プロデュースしてきた矢野博康をはじめ、堀込高樹(KIRINJI)、土岐麻子、YUKI、堀込泰行、小出祐介(Base Ball Bear)、山口一郎(サカナクション)、秦基博、内澤崇仁(androp)など、豪華絢爛なクリエイター陣により手掛けられてきた代表曲を収録する。

詳しくはこちら
http://www.horipro.co.jp/nannbashiho/