mona recordsHOMENEWSLIVECD SHOPおんがく食堂GALLERYアクセスBLOG

 

 

2017/08/07   おんがく食堂

ボンジュール鈴木 × mona records「Bon Bon CAFE」開催決定

ボンジュール鈴木 × mona records「Bon Bon CAFE」開催決定

フレンチポップなどをルーツに持つ幻想的なサウンドと、ウイスパーボイスのボーカルが人気の宅録系女性シンガーソングライター、ボンジュール鈴木が8月9日(水)に初のベスト盤となる「The Best of Bonjour Suzuki」をリリース! リリースを記念してボンジュール鈴木とmona records おんがく食堂の期間限定コラボカフェ「Bon Bon CAFE」を開催します。

期間中は写真展示や、ボンジュール鈴木考案のスペシャルコラボメニューが登場!他にもセレクトBGMやMV上映、グッズ販売、メッセージノートの設置など盛りだくさんな内容となっています。ベストアルバムのファン投票も実施しますので、みなさん是非投票してくださいね!

コラボメニューや追加情報は後日モナレコードのツイッター(@monarecords)でお知らせします。お見逃しなく!


【 ボンジュール鈴木 × mona records「Bon Bon CAFE」】
期間:8/26(土)~9/11(月)
時間: 平日12:00~24:00 土日11:30~24:00 (ラストオーダー23:00)
場所:monarecords おんがく食堂 (2F)
※8/30(水)はディナータイム貸切となりますのでご注意ください。
その他貸切が入る場合がございますので、モナレコードツイッターにてご確認をお願いします。


【ボンジュール鈴木 プロフィール】
作詞作曲・編曲、歌、演奏、mixマスタリングまで一人で行う女性マルチ・アーティスト、サウンドプロデューサー。幻想的でファンタジックなトラックの上に、ピアノ、お箏、Viola、アコーディオン、ハンドベルなどの楽器を生で重ね、サンプリングした犬の声や自然音なども混ぜ、面白い音作りを目指している。

3歳よりクラシックピアノをはじめ、Jazz歌手だった母とフランスの親族の影響で幼少期からヨーロッパを中心とした様々な音楽に触れ、次第に作曲活動をスタート。
南フランスのカトリックの大学へ留学中に触れた、ヨーロッパのエレクトロニカ/ヒップホップ・シーン、クラシック、教会音楽からの影響が色濃く出たサウンドには、北欧エレクトロニカ勢と共鳴する「透明感」と、ドリームポップ、トリップ・ホップの流れを汲んだ「深遠な響き」が見事なまでに共存。
『日本語』『フランス語』『英語』をPOPなメロディーで織り交ぜ、フランスのボイストレーニングで身につけた、甘ったるい中毒性のある独特のロリータウィスパー・ヴォイスと絡み合う童話の中のようなファンタジックで不思議なサウンドは、現在の音楽シーンの中でも一際異彩を放っている。

2017年夏放送のTVアニメ「魔法陣グルグル」ED曲『ROUND&ROUND&ROUND』にTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND feat.ボンジュール鈴木として歌唱参加。
詳しくはこちら
http://bonjoursuzuki.com/