mona recordsHOMENEWSLIVECD SHOPおんがく食堂GALLERYアクセスBLOG

calendar

 

monthly

 

ライヴ出演者大募集!

 

アナタの作品を全国のCDショップで販売!

 

モナレコードのおいしいおんがく~風と踊る唄~特設ページ

 

2014/08/23 (Sat)

listening furniture

ニューウェーヴィなサウンドとアコースティックサウンドの融合による大人のポップミュージックが堪能できるラインナップがモナレコードに集結。
8年越しのアルバム制作がようやく終焉に向かいつつある女性voポップバンドfortune tune、再結成を果たしたエレガントさとデカダンスを併せ持つ希代のロックユニットvalerie、そして女性ならではの真摯な視点によるソングライティングと美しいピアノの旋律で人気のミキコがモナレコード初登場。

 

【出演】 Valerie / fortunetune / ミキコ

【時間】 open 18:00 / start 18:30

【料金】 前売¥2000 / 当日¥2300 

【発売】 公演終了

 

 

【出演アーティスト紹介】

 

Fortune tune

メインのソングライティングを手掛ける歌姫カスミを中心に、男性ミュージシャンであるkazutaka(g,key,vo,prog)、billy(b)とで構成されるポップバンド。
各々様々なバンドやプロジェクトで多彩な音源を制作してきており、緩やかなペースながら断続的なライブ、レコーディング活動を展開。ときにゲストミュージシャンを交えての演奏も披露するが、今回の公演は8年越しのアルバムの制作を手掛けるIori Matsumoto(impact disc)のアレンジによるトラックを使用した初演奏の場となる。   カスミのときに生々しく、ときにユーモアも交えた独自の歌詞の世界を重視、唯一無二の柔らかな歌声をフィーチャーしつつ、ちょっぴり独創性のあるポップワールドを具現化している。1stアルバムが完成間近。


 

 

 

 

 

valerie

maruyama(vo)、T.Sugiyama(key,prog)によるユニット。結成当初は前橋を拠点に独自のクールでダーティなサウンドスケイプによる音世界を追求。
当初はバンド形態だったが最終的にデュオ・ユニット形態に結実した。その後、maruyamaはパジャパディを筆頭とする女性voユニットを数々手掛けると同時に、自主制作レーベルをプロデュースするなど活躍。T.SugiyamaもMethod In Madnessで活動するなど、しばらく別々の音楽活動を展開してきたが2014年に再始動。
現在の空気感も取り込んでのサウンドは相変わらず独自性たっぷりで、T.Sugiyamaが構築するシンセサウンドはどこかヨーロピアンな質感も備える。maruyamaのクールな歌声をフィーチャーした楽曲が披露されるはずだ。


 

 

 

 

 

ミキコ

独自の視点によるソングライティングを編み続ける女性シンガーソングライター、ピアニストのミキコ。
彼女の楽曲にはバッハ、モーツァルト、シューベルト、ドビュッシー、ラベルなどクラシック音楽からのフィードバック、ロック/ポップスの記号性に左右されない旋律を随所で感じさせるのが特徴。自らを解放させるとともに編まれる独創性たっぷりのメロディには、美しくも大胆、直情的な想いを焼きつけた歌詞が乗せられて、力強いソウルフルな歌声によりその言葉は昇華される。
2014年、最新ミニアルバム『しあわせのことば』をリリース。さらなる活躍が期待されている。


 

 

 

 

 

チケット予約について

*mona recordsでは前売チケットを電話、メール、店頭販売にて行っております。
 イベントにより発売方法/発売開始日が異なる場合がございますのでご注意ください。
*電話・メールによるチケットのご予約はお一人様2枚までとさせていただきます。
*前売チケットの予約・販売は一部公演を除き、公演の1ヶ月前から前日までです。
*特記事項のない公演については入場の際、ドリンク代として¥600をいただいております。

 

【電話予約】 03-5787-3326 / 16:00~24:00まで

【店頭予約】 12:00~24:00まで